ご来場、皆様ありがとうございました!!!!!

『ON STAGE!』は幕を降りたけれど、

まだまだみんなにワクワクを感じてもらいたい(*・・*)

と言うことでこのページも、ワンマン終わり仕様にリニューアル!!

ぜひ『ON STAGE!』の余韻に浸って行ってね(*^^*)


2019.2.15  鈴木友里絵


BAND & CAST & STAFF

Vo & AG 鈴木友里絵


BAND MENBER

Key.清野雄翔(bandmaster)

Gt.&cho 森本隆寛

Ba.ナカムラマサヒト

Dr.望月純

Perc.&cho 菅野可奈子

Sax 加藤雄一郎

Vln 斎藤千穂


CAST

アテンドマン  千

白い女の子  さなえまん

助手席レディ・髪黒ダンサー・変身ダンサー  佐藤愛里奈

髪黒ダンサー・変身ダンサー  夕実カヲル

先輩(声)  うんぱっぱーくん

後輩(声)  ポンポンくん


STAFF

脚本協力  千

衣装  松川夏子 松川直子

メイク  比屋根リサ

振付  佐藤愛里奈(変身するの・髪を黒く染めました) さなえまん(髪を黒く染めました)

撮影(スチール)  スエヨシリョウタ ノビス内藤

撮影(映像)  川村太輔(とめさん) 佐野ひかる かげと ko

モニターエンジニア  神林大河

録音  近藤一成

スタッフ  金子美希 大澤ゆかり たがぼう ワン先生 あにょ 小池D ナベタマサキ あんどうまさなり 山越雛子 大杉耀歩 矢作れみ 

制作  渋谷TAKEOFF7


SPECIAL THANKS  

渋谷CLUB QUATTRO レインボータウンFM『Idobata Now』 青山学院大学総合舞台芸術愛好会 新星堂 ご来場の皆様


Produced by  

鈴木友里絵


LIVE GALLERY


LIVE BLOG


LIVE REPORT


GOODS

『ON STAGE!』限定グッズ、ワンマンにて売り切れなかった商品のみ、

少量ですが通販でも販売いたします!!

詳しくは通販ページへ!!


MOVIE


HISTORY

実は今年で、鈴木友里絵は活動を始めて7年目。

今まで色んなワンマンをしてきました。普段のライブではできない、ワンマンだからこそできること。

その日のそのステージは、照明は、音響は、バンドは、お客様は、

全部、私だけのもの。

ならばもうこれはとことん、鈴木友里絵色に染め上げてしまうしかない!

”せっかくの大切な日だから、最高に特別な日にしたい!!”

そんな想いで毎回作ってきたワンマンを少し紹介していきます!


〜2013 年10 月 レコ発ワンマン@渋谷cafe doce〜

初めてのワンマンは、自分が働いていた小さなカフェで。
大好きな場所で、大好きな人達と、音響もドリンクもフードも全て手作り。
お客さんみんなにウェルカムカードを書いて、
みんなの顔が泣いたり笑ったりするのを間近で感じながら
まだ数少ないオリジナル曲を一生懸命歌ったっけ。


〜2014 年11 月 レコ発ワンマン@恵比寿天窓.switch〜

二回目のワンマンは、同い年のバンドメンバー達と
あーでもないこーでもないと本気でぶつかりながらアレンジをして。
きっとこのメンバーと一緒にやってなかったら、違う今だったかもなって思うくらい
鈴木友里絵の基盤を作ってくれたのは間違いなくこの人たちでした。
思い入れのあるライブハウス天窓.switchさんで。


〜2015 年6 月 アコースティックワンマン@井荻チャイナスクエア〜

全国流通のスプリットアルバムに参加させてもらった井荻チャイナスクエアさんで。
普段ライブではやらないカバー曲をやったり、
ガラッとアコースティックアレンジで曲の雰囲気を変えたり。
お客さんとの距離が近いからこそ作れる雰囲気を大事にしました。


〜2015 年11 月 関西初ワンマン@京橋セブンデイズ〜

そしてこの年から関西へ初めて遠征に行きだして半年目、
ずっと応援してくれてた京橋セブンデイズで、初めての関西ワンマンを開催。
トークコーナーを設けたり、飾り付けをしたり、
そして関西で初めて弾き語り以外でライブをしたのもこの日だったな。


〜2016 年3 月 大学卒業ワンマン@渋谷TAKE OFF 7〜

大学ももう卒業(できるか危うかったけど)の年になって、卒業ワンマンを開催。
バンドメンバーには青学生の先輩や後輩にも参加してもらって、
ダンスの演出を入れたり、
ホーン隊やバイオリンを入れたり、
新しい門出を鮮やかに飾ってもらったな。


〜2016 年12 月 全国ツアーファイナルワンマン@渋谷GUILTY〜

大学を卒業して毎週の授業や試験っていう制限が無くなったから、
「あ、全国47都道府県行けるじゃん」
って思って出かけた全国弾き語りツアー、『paletteツアー〜47色の笑顔に会いに行く〜』。
約3ヶ月間、各地で沢山の人たちに出会いながら、
日本の素晴らしい景色と、ご飯と、温かい心を知って、
この国に生まれてよかったなって思ったりして。
そんなツアーでもらったものを全部詰め込んだ、paletteツアーファイナルワンマン。
渋谷GUILTYの繊細で美しい音響の中、
ストリングスを入れたバンド編成で、
一周りも二周りも(体型じゃないよ)大きくなった鈴木友里絵を、
全国からきてくれた皆に精一杯届けた。


〜2017 年2 月 バースデーワンマン@原宿ストロボカフェ〜

2月12日の誕生日。
自分の生まれた日をこんなに沢山の人と一緒に祝ってもらえるって、なんて幸せなんだと思った。
アコースティックだからこそできることを追求して。
みんなの愛が詰まった暖かい空間に、涙が出そうになった。


〜2018年2月 東名阪バースデーワンマンツアー @下北沢 風知空知・新栄町sunset BLUE・心斎橋 歌う魚〜

2月10日〜12日の三日間、誕生日に合わせて、東京名古屋大阪の3都市でのワンマンツアーを開催。
”自分の楽曲をもっとちゃんと伝えるにはどうしたらいいか”
”ワンマンの始めから終わりまで、どうしたらもっとワクワクしてもらえるのか”
”どうしたらもっと入り込んでもらえるのか”
という課題を前に、ライブに「物語」を通すことを思いつく。
普段のライブでしているようなMCは一切なし。
私も鈴木友里絵としてではなく、その物語の中の一人の「主人公」としてステージに立つことにした。
1日目東京では、沢山の恋を撮ってきた「恋愛カメラマン」として恋愛をテーマに、
2日目名古屋では、夢の中で冒険をする「少女」として夢や自分をテーマに、
3日目大阪では、娘の結婚式で娘への手紙を読む「母」として家族や愛をテーマに、
3日間セットリストも、ストーリーも全く違う内容で行うという、初めての試みに挑戦した。


〜2018年7月 ワンマンショー『この青の向こうに』@京都someno kyoto・渋谷TAKEOFF7〜

東名阪ワンマンツアーで好評だった物語形式のライブを、
今度は2夜同じタイトルで開催。
『この青の向こうに』
シングル「あなたのせいで、」のリリースツアーでもあったので、
このワンマンは両日共、この曲に二つの物語があるとしたら…と考え、出来上がった作品でした。
7月7日の京都編は、七夕にちなんで”星子ちゃん”と”太陽くん”の、繊細で切ない恋の物語を。
7月16日の東京編は、海の日にちなんで”海ちゃん”と”空くん”の、時空を超えたドラマチックな恋の物語を。
自分で描いたイラストや、録音したボイスドラマを用いて、
ステージを二つの世界へ変身させた。


〜2019年2月 ワンマンショー『ON STAGE!』@渋谷CLUB QUATTRO〜

そして・・・クアトロ!!

満員のお客様!!満員の笑顔!!!!

みんな本当にありがとう!!!


ARTICLE


Thank You!!

皆様からのご感想など、SNSにてぜひ

ハッシュタグ #鈴木友里絵ワンマンショー を付けてご投稿ください(*・・*)

とても嬉しく読ませていただいております!